自治医大駅のホームから花とチョウが見えます。

Message

花とたわむれるチョウの愛らしいこと!
チョウたちのレストランを目指して蜜の出る花を植え、幼虫の食べる草を育てています。春から秋にかけてはアゲハチョウ、タテハチョウ、シロチョウ、シジミチョウ、セセリチョウがかわるがわるやってきます。ミツバチやテントウムシ、バッタ、トンボも来ます。

No.15 医大前自治会

… 見頃の時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • チョウと花がよく見られる時期です
主な樹木
線路に接しているため、樹木は植えられません。市との約束です。
宿根草
(蜜源 チョウなど昆虫のエサをして)
ブッドレア、ブルーサルビア、ボタンクサギ、イワダレソウ、シバザクラ
(食草 チョウの幼虫のエサ)
ウマノスズクサ(ジャコウアゲハ)、ヘンルーダ(ナミアゲハ)、ホトトギス
(その他)
スイセン、グラジオラス、シラー、ペルビアナ、クリスマスローズ、菊、アジサイ、ラベンダー、ヒメアヤメ
一年草
(蜜源)ノースポール、タナセダムジャックポット、マリーゴールド、アリッサム
(食草)
ビオラ、パンジー(ツマグロヒョウモン)フェンネル(キアゲハ)
(その他)
チューリップ、ペチュニア、ニチニチソウ、アゲラタム、ダリア、チドリソウ
blog_ban